スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ソウルイーター 46話 感想

第四十六話
  「武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~」


ミフネとブラック☆スターの因縁の戦いが始まり
ブラック☆スターは勝つために妖刀を使いまくります。

ミフネはその戦いでブラック☆スターの瞳の中に現れた星を
見て過去の戦いを思い出します。
それはブラック☆スターの父、ホワイト☆スターとの戦いだ。

ホワイト☆スターはミフネにはじめて恐怖という感情を
教えた男だった。しかし・・・
ただ勝つことに執着し、結局敗北の恐怖により自分の闇に負け
人ならざる者になってしまったという過去があった。

それでミフネはブラック☆スターにも
「自ら進んで鬼の道に行くのかと聞いている」と尋ねたが
案の定聞く耳持たずでブラック☆スター敗北。あ~あ×××


一方、最後の魔道具を持って死武専に帰還したキッドは、
その魔道具について「きっちりかっちり教えてもらおう」
と死神様に迫ります。
それは・・・


“ソウルイーター 46話 感想”の続きを読む>>
ソウルイーター | 【2009-02-23(Mon) 22:11:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © アニメとか。が好きなので・・・ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。